マッチ絵の家


CAFE MENU
2015.9月10日より一部価格の改定をしました。

cofee
・味わいブレンド ¥520
・季節のおすすめストレート ¥620 
・アイスコーヒー ¥620 
・カフェ・オレ ¥620
・アイスカフェ・オレ ¥620 
・アルカディア、ラム酒入り深煎りコーヒー ¥730

tea
・紅茶 ¥620
・アイスティー ¥650
・抹茶 羊かん付 ¥620
・緑茶 ¥470

juice
・みなかみ産林檎ジュース ¥420
・国産低農薬みかんジュース(年により0~3回の消毒をしているそうです) ¥420
・オーガニックソーダ2種 各¥650

sweets
・塩ヨーグルトベイクドチーズケーキ ¥450
 たくみの里塩ヨーグルトを使った、あっさり濃厚な味わいです
・クリームブリュレ レギュラー¥420 スモール¥310
 表面をパリッとキャラメリゼしたクリィーミーなプリンのようなデザート

food
・クロック・ムッシュと野菜のセット ¥1250
・天然酵母パントースト ¥730
クロック・ムッシュと天然酵母パントーストは飲み物と一緒で100円引きになります。
・和の定食 ¥1,080

alcohol
・Beer ハートランド ¥620
・グラスワイン 赤/白 ¥730
・純米酒 小グラス120cc ¥520


b0183564_1231378.jpg

[PR]
# by match-ee | 2009-05-01 00:00 | CAFE MENU | Trackback | Comments(0)
マッチ絵とは?
b0183564_12353365.jpg


4.8cm×5.6cm(大平型とゆうサイズ)の大きさの、和紙で出来たマッチ箱に絵を描いたモノです。
元々”マッチ絵”なるジャンルが世の中に存在していた訳ではありません。
マッチ絵の家の店主である竹田竹太郎が45年程前からマッチ箱に絵を描き続けてきたものを、私達が半ば無理ヤリ名前を付けたモノなのでご存知ないのが当然だと思います。

何故マッチ箱なのか、何故このサイズなのか等疑問があると思いますが、特に明確な理由があるわけではありません。
ただ小さい絵が好きで、箱に描くのも平面とは違った面白みがあったり、マッチ絵に合わせる額を作るのも楽しかったりあまり、”意味”を考えずに見たままに感じていただけたらいいと思います。
[PR]
# by match-ee | 2009-05-01 00:00 | マッチ絵 | Trackback | Comments(0)
マッチ絵を体験しませんか?
楽描きとでも言いましょうか、小さいものが好きで絵を描く事が好きな人でしたら楽しいと思います。

マッチ箱なので表、裏、横側にも描けます。
箱のデザインみたいにして、例えばドット柄の手描きの小箱にしてもいいです。
小さい絵を描いてもいいですし表→横→裏とつなげてパノラマ状態で描いても面白いです。
何を使って描くのかは、絵の具、サインペン、極細ペン、クレヨン、水溶性色鉛筆、パステルなどを用意しています。

b0183564_12395269.jpg



○ 料金(お一人様) : 900円~ (額縁によって違います)
               マッチ箱1つ+額縁1つ

b0183564_12462222.jpg


・900円の体験は、上の5種類などの中からご自分の絵にあう色をお選びください。
・マッチ箱1つ増やすごとに +100円

※額縁は、和紙張り・2つつなぎ・3つつなぎ・4つつなぎ・木彫りのものなどいろいろな額縁をご用意しております。
[PR]
# by match-ee | 2009-04-30 00:00 | マッチ絵 | Trackback | Comments(8)


カテゴリ
マッチ絵
information
新入荷
「マッチ絵の家」の日々
CAFE MENU
cafe・季節のメニュー
about cafe
童画:竹田竹太朗の作品
友達・リンク
その他

ファン

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

about マッチ絵の家
backnumber
マッチ絵の家(たくみの里内)
address
〒379-1418
群馬県利根郡みなかみ町須川758
TEL/FAX 0278-64-2481

open-close
営業時間:9:00~17:00(16:00)
定休日:木曜日

calender
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31