マッチ絵の家


<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
本棚・文庫Ⅰ
マッチ絵cafeの本棚にある本についてです。

本棚には、10人ぐらいのマッチ絵の家に縁のある方が、セレクトした本が混ざって並んでいます。
その中からまず2人の”文庫”を紹介します。

誤)チロ文庫→正)チロコレでした。(写真上)
以前埼玉でカフェをやっていた友人が、そのcafeに置いていた本を持ってきてくれました。
そこへは、2度しか行っていないのですが、オシャレなのにいろんな年代のお客さんが来ていて、生活の中に溶け込んだヨーロッパのcafeのような豊かさがありました。惜しまれながら数年前に閉店したそのcafeにあったcafeっぽいオシャレナ本達は、若い世代の女性が手に取る傾向があるようです。
ちなみに元店主は、現在働く旅人として明るく元気に生きています。

殉情文庫(写真下)
近所のお兄ちゃんの文庫です。
一番多くの蔵書を送り込んでいる彼の文庫は、冊数の多さもありつつですが
一番多くの人に選ばれている文庫でもあります。
たまにカウンターで見かけるもじゃもじゃ頭の青年ですので声をかけてあげてください。
褒めて伸びるタイプですので、何でも良いので褒めてみてください。
b0183564_18193289.jpg

b0183564_18343332.jpg

[PR]
by match-ee | 2009-11-20 18:35 | 友達・リンク | Trackback | Comments(0)
ストーブ
友人でいろいろとお世話になっている鉄の作家さんに作ってもらった薪ストーブです。
3年目です。調子は良好です。

今年もストーブの季節がやって来ました。
火を見ていると気持ちが落ち着きます。
ゆったりとした時間を過ごすには最高のお伴になると思います。
冬のマッチ絵へ是非時間を忘れに来てください。

下の写真は、煙突への排気量を調整する”ダンパー”です。

b0183564_18352037.jpg
b0183564_1835458.jpg

[PR]
by match-ee | 2009-11-18 18:44 | 「マッチ絵の家」の日々 | Trackback | Comments(4)
雪虫
今年2度目の雪虫を見ました。
同体背中部分に白い綿毛が生えた3,4㍉のアブラムシみたいな虫です。
体は軽いのでしょうが、綿毛の抵抗でとても飛び難そうです。
皆さんもご存じかもしれないですが、雪が降る直前に空を舞うので
雪を告げることと背中の白い綿毛から”雪虫”と呼ばれるようです。
ちなみに先週の土曜日、このあたりは夜中に雪が舞いました。

今月4日より たくみの里は4時closeになっています。
4時過ぎにお越しの際は、ご面倒ですが、telしてからお越しください。
[PR]
by match-ee | 2009-11-06 17:52 | 「マッチ絵の家」の日々 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
マッチ絵
information
新入荷
「マッチ絵の家」の日々
CAFE MENU
cafe・季節のメニュー
about cafe
童画:竹田竹太朗の作品
友達・リンク
その他

ファン

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

about マッチ絵の家
backnumber
マッチ絵の家(たくみの里内)
address
〒379-1418
群馬県利根郡みなかみ町須川758
TEL/FAX 0278-64-2481

open-close
営業時間:9:00~17:00(16:00)
定休日:木曜日

calender
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30